上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の日記、ひたすらDeepに色々と言われたので「俺らしいデッキ」というものを組んでみた
というわけで、「俺らしい」ってなんだろう?と思って少し考えた

思うに、「俺らしい」要素
・変態的なカード
・普遍的でないカード
・デッキコンセプト自体がネタ、あるいは2線級
こんなところだろうか?
つまり一言で「一発ネタ」

で、俺の歴代のネタデッキの中でも、ずっと愛用していたデッキっていうと……
白単ライフゲインかなあ
一応俺が現役時代にスタンで組んだデッキで印象に残っているデッキをつらつらと挙げてみると
・赤単ランデス(US-MM)
・緑コモン単祖先の仮面(MM前後)
・ライフライン(US前後)
・青白コントロール(ずっと)
・青白黒バベル(機知が使える間)
・青緑フラッショルド(OD前後)
心に残ってるのはこんなところかねえ

その中でも白単ライフは別格。
TE-US期からOD期まで(多少形を変えても)ずっと使ってきたわけだし。


というわけで、原点に戻ってそういうデッキを組んでみた。
フォーマットは2chd(IA-US-10th)


// Lands
4 [UL] 近づきがたい監視塔/Forbidding Watchtower
19 [CS] 冠雪の平地/Snow-Covered Plains
3 [CS] 占術の岩床/Scrying Sheets

// Creatures
4 [UL] レイディアントの竜騎兵/Radiant's Dragoons
2 [US] セラのアバター/Serra Avatar
4 [CS] 砂の殉教者/Martyr of Sands
2 [10E] 革命家チョーマノ/Cho-Manno, Revolutionary
4 [10E] ボトルのノーム/Bottle Gnomes

// Spells
4 [CS] 太陽の報奨/Sun's Bounty
3 [IA] 剣を鍬に/Swords to Plowshares
3 [10E] 神の怒り/Wrath of God
2 [10E] 最下層民/Pariah
3 [10E] 物語の円/Story Circle
2 [US] 解呪/Disenchant
2 [US] ファイレクシアの処理装置/Phyrexian Processor

// Sideboard
SB: 2 [US] ファイレクシアの処理装置/Phyrexian Processor
SB: 2 [UD] 一掃/Scour
SB: 2 [US] 最下層民/Pariah
SB: 3 [UL] 防御の光網/Defense Grid
SB: 3 [CS] ヨツンの兵卒/Jotun Grunt
SB: 3 [10E] 真髄の針/Pithing Needle


基本的な動きは、ライフゲインしてラスゴで流してアバターか処理装置出して終了
ひたすら後ろ向きなデッキだぜ……
基本的に殉教者、ノーム(それと竜騎兵)をサクって報償を使いまわすのが序盤の動き
今何度かソリティアしてみたんだが、開始5ターンで平均して15点前後はゲインできる
殉教者がコンスタントに10点近くゲインできるあたり、チートくせえww

このデッキの要はストーリーサークルに見えるかもしれないが、実は最下層民
もちろんチョーマノにつけるのもいいんだが、相手の生き物に付けるだけでも、1体除去+先置き濃霧と考えれば、3マナは悪くない。
あとピックアップは竜騎兵かな。
正直、結構酷評されているカードだけど、ビート相手に(4マナエコーであったとしても)タフ5の壁+5点ゲインはかなり効く。最近よく見るデュースに対してアドバンテージを見ると、2/2+稲妻+火力5点分が1枚で済ませられるんだし。


まあリスト見れば大体動きと使い道は把握できると思う


このデッキが強いのは、何をおいてもビート。
ライフゲインでタイムアドバンテージを稼いで、ラスゴでリセットという流れはビートには恐怖だと思う。
あとはスライ系にはほぼイジメと言って過言じゃないだろうww
ストーリーサークル一枚で沈黙することも少なからずあるw
あとはダメージ系のコンボデッキにも結構強い。
前に刈り痕ストームとやったことあったが、さすがに40点削るのは無理があるだろうw



対して苦手なのは、ハンデス、ランデス、パーミッションあたり。
つまり、クリーチャーメタ以外のコントロールだな
しかしこのセットを選ぶと、ハンデスにもランデスにも、有効な対策カードがないんだよね……
特にハンデスは苦手。
昔、このデッキが苦汁をのまされたのはKのタングルスーサイドだったw

まあそんなわけで、かなりいろんな意味でとがったデッキ。
20分で作ったからサイドがひどいなんて言わない
スポンサーサイト
05.25 (Sun) 03:03 [ MTG ] CM1. TB0. TOP▲
さて、今日もVIP杯の記事を書きますか
先週は出たかったんだけど、ちょっと家にいなかったもので(' ・ω・`)


今週のルール
[使用セット]
TEブロック+INブロック+RAVブロック+7E



[特殊ルール]
基本地形禁止

[禁止カード]
【発展の代価/Price of Progress】
【不毛の大地/Wasteland】
【幽霊街/Ghost Quarter】
【大地の知識/Earthcraft
【隠遁ドルイド/Harmit Druid】
【ドルイドの誓い/Oath of Druids】
【塹壕のワーム/Trench Wurm】
【ヘルドーザー/Helldozer】
【シヴの収穫/Shivan Harvest】
【スカイシュラウドの軍獣/Skyshroud War Beast】
【ドリームホール/Dream Hall】
他なんかあればレガシー準拠



そんなわけで、今日参加したのはこんなデッキ


// Lands
4 [7E] カープルーザンの森/Karplusan Forest
4 [7E] 真鍮の都/City of Brass
4 [GP] 踏み鳴らされる地/Stomping Ground
4 [GP] グルールの芝地/Gruul Turf
2 [DIS] 血の墓所/Blood Crypt
2 [RAV] 草むした墓/Overgrown Tomb
3 [TE] シャドーの迷路/Maze of Shadows

// Creatures
4 [EX] 貪欲なるヒヒ/Ravenous Baboons
4 [7E] 極楽鳥/Birds of Paradise
3 [PS] 火炎舌のカヴー/Flametongue Kavu
4 [EX] スパイクの織り手/Spike Weaver
4 [SH] 花の壁/Wall of Blossoms
3 [AP] 魂売り/Spiritmonger

// Spells
4 [7E] 略奪/Pillage
4 [IN] ウルザの激怒/Urza's Rage
4 [TE] エラダムリーのぶどう園/Eladamri's Vineyard
4 [7E] 石の雨/Stone Rain
2 [7E] 地震/Earthquake

// Sideboard
SB: 1 [7E] 地震/Earthquake
SB: 2 [7E] 忍び寄るカビ/Creeping Mold
SB: 2 [GP] 大惨事/Wreak Havoc
SB: 3 [TE] スクラーグノス/Scragnoth
SB: 2 [IN] デアリガズの息/Breath of Darigaaz
SB: 2 [7E] ハリケーン/Hurricane
SB: 3 [7E] たい肥/Compost


リスト見てもらえば分かると思うけど、ただのランデス
基本地形が使用不可なんで、2色以上じゃないとキツかったようなので組んでみた。
最初ランデスで組んでいたのに、いつの間にかメインのランデスが12枚になっていたという
サイドに4枚潜んでいるけどなw

最初フィニッシャーに翡翠のヒルという良く分からないものを入れていたんだけど、どうせならと思って黒タッチしてモンガーに
レイジキッカーも時々あるから困る


このデッキを選んだのは、もちろん多色メタ。
色マナの供給が微妙にカツカツなデッキなら勝てるんじゃね?とか思って。
最初はランデスじゃなくてデュース型のデッキで出るつもりだったんだけど、直前にこっちのデッキに変更
デュースとかの赤が混ざったビート、トリコ系のコントロール、白黒コントロールあたりが多いんじゃね?と思ってこんなデッキ&サイドに
実際sb後は地震3、息2という、ウイニーメタなデッキになる
で、コントロール系にはランデスでなんとかなるんじゃねえかな?という感じの俺の思考回路。

最大の戦犯。

ぶどう園

まあレポしますか


1回戦:斉藤氏 2-1
白黒コントロール。メタの想定どおり。
白黒コントロールは土地を並べないとどうにもならんデッキだからね。
g1:相手ダブマリで事故ってる間にランデスからモンガーが綺麗に決まって勝ち。
g2:ぶどう園出してランデス開始したはいいものの、モンガーをcondemnされ、結局生き物を壁しか引けないまま相手にゲドンエンジェルが出て\(^o^)/
g3:バードをようやく引くw ランデスをいい感じに引けて、相手が土地2枚に対しこちら土地6枚のところでモンガー降臨
そんなわけで、モンガーつえーつえー


2回戦:一手氏 0-2
青赤黒のランデス。青が何故入っていたかは分からない
g1:こちらは花壁を展開するも、相手のランデス速度の方が速くて終了
g2:花壁2、ぶどう園1という感じの序盤、相手が色マナ濃かったようで、マナバーンしてくれてはいるんだけど、それでもランデスされる。
で、最終的にぶどう園が3枚並んだにも関わらず俺がスペルをなにも引けず、終了。
ぶどう園が3枚並んだわけだが、相手の土地は2枚で止まった。
なんとも事故救済という結果www


1回戦、2回戦ともぶどう園張ったゲームは間違いなく負けるというねorz
素直にラノエルにすべきだったわ



そんなわけで、今日は2回戦負け
素直にデュースで出ればよかったなどと今更後悔。


05.17 (Sat) 23:45 [ MTG ] CM4. TB0. TOP▲
というわけで、最近の日記がMTGだらけだったので、そろそろ書きますか。
今日のお題は「心に残っている名言」

なかむラの前回のテスト(この日記で書いたこと)で2割という落第点を取ったので、追試験。
今回の範囲:小説、アニメ、漫画、ゲーム

というわけで、いってみよー

・「来い、お前の全てを否定してやる」
個人的に、バトる前のセリフの中で一番好きな言葉。
漫画版も格好良かったが、アニメ版のクオリティが高すぎて鳥肌たった記憶がある


・「犬はエサで飼える。人は金で飼える。
だが、壬生の狼を飼うことは何人にもできん。 」

なんという格好良さ、これはアツい
壬生狼の生き様ですな、これこそが。


・「歌はいいねえ。歌は心を潤してくれる。リリンが生み出した文化の極みだよ 」
本当、そう思います。人間がどうやって「歌」というものを生み出したのかは分からないけど、単純な音階の順列組み合わせでここまで様々なことを表現できる。
俺が思うに「言葉」に次ぐ、人類の最大の発明品の一つだと思う。


・「やめてよ、父さんやめてよ!こんなの、やめてよ!
くそっ!止まれよ、止まれ、止まれ、止まれ止まれ止まれ止まれっ!」

このアニメのやるせないシーントップ3に入ると思われるシーン。
正反対の事を言うセリフもあるけど、あえてこっちでww


・「わかり合えないって、悲しいことだね」
すごく痛い言葉。「イタい言葉」ではなく、「痛い言葉」。
これを言いながら涙を流す。このシーン、恐ろしく格好いいです。


・「『釣れますか?』『大物がかかったようじゃの』」
名言というか、掛け合いなんだけど。
これは本当、心にのこっています。なんという太古の釣り人。


・「それは越前リョーマとコンバット越前くらい違います」
「愛と恋の違い」らしいです。
そこまで違うのかwwwwとかリアルに吹いたwww


・「君の瞳に困憊☆」
一発ネタなんだが、このセンスはおかしいwwwww
流石天才なだけあるわwwwww


・「生きてる人、いますか?」
全ての幕開け。最初は良く分からないままやってたけど、あんなストーリーが展開されるとは露知らず。


・「貧乳はステータスだ!」
いきなりバカ路線。上とのギャップがひでえwww
ステータス……なのかね?僕には理解できません^^


・「俺がみんなを守るから、誰か俺を守ってくれ……」
ヒーローの孤独。
バトル物の漫画だとよくある展開だけど、ここまで痛くこの言葉を使える主人公も珍しい。


・「誰も分かっちゃくれない。狙撃手はいつも一人ぼっちなんだ」
上との関連で。スケコマシがただのヘタレへと成り下がった瞬間。


・「他の誰かのために120%の力が出せる……それがお前たちの強さ……」
上二つがヘタレな発言なので、敵側から。
お約束展開ですが、それでもそれをちゃんと描けば、陳腐では無い。


・「だってあいつ、友達いねえだろ」
とかなんとかいいながら、他の作品では友達なんかいなくても最強っていう人もいるわけです。
孤独だからこそ、強くなれる。二つの矛盾した概念。


・「こんな体だからこそ、手に入れたものもある!」
と言うわけで、後天的に孤独になった人の言い分。
そんな体でもつよくなれるんです。





とりあえずこんなところで。
小説から2つ、ゲームから3つ、のこり全部アニメor漫画。
前回ほど難易度は高くないと思う。
有名どころばかり持ってきたしなww
さて、何問解けるのやら。
及第点は5割ってことでww
作曲をしてみた
長さ:2分弱
1時間もかけずに作ったから、パートは二つwww
ショボいですが、とりあえずうp。

永訣の朝

クリックすれば再生される……はず
これから手直ししていきますが、とりあえずver0.1ということで
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。