上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然だが、以下の問題に答えてほしい
ある少女が、母親を亡くし、葬式を行なった。葬式の会場で、少女は見知らぬ男性と出会った。少女その男性が自分の理想通りの人であることに驚き、その場で恋に落ちた。
しかし彼女は、結局その男性に電話番号を聞くことすらできなかった。

そして……

数日後、彼女は自分の妹を殺害した。


さて、ここで問題。
彼女が自分の妹を殺害するに到った動機を述べよ


まずは自分の答えを思い浮かべて下さい。
正解は下から(以下を反転)


彼女は、自分の妹を殺害してまた葬式を開けば、もう一度その男性と会えると思ったから


さて、正解しただろうか?
ちなみに俺は一発で正解した


さて、ここでタイトルの話。
この問題は、アメリカの著名な心理学者が作成した問題で、被験者の精神状態が、犯罪者と同じであるかどうかをテストするもの。
実際、多くの凶悪殺人犯がこの問題に正解するという。
有名なところだと、連続殺人を犯した宮崎勤がこの問題を一発で正解したらしい

つまりは俺も、そういう人達と同じ精神状態ということで。


時々「お前の考えてることは人と違う」とか言われることがあったが、まさかここまで違うとは思っていなかった。

俺がそういう事件を起こすことになる可能性を内包してると考えると、少し不安になってきた…
無論、普段の生活の中でそういうことを考えることは無いが…凶悪殺人犯は多くの場合、日常生活は普通の人と変わらぬ生活を送っているという。
それならば、俺が将来的にそういう事件を起こす可能性が皆無とは言えないわけで。


俺が思うに、どんな人もそういう可能性を持っているのだと。
ただ、実際に殺人を起こすかどうかは、その時の精神状態に大きく起因していると思う。
しかしそれでも、俺はその可能性が人より高いんだろう。

というわけで、将来俺の名前が新聞に載る可能性が高いことが証明されたwwww
スポンサーサイト
11.03 (Fri) 11:27 [ 身辺話 ] CM9. TB0. TOP▲
  
コメント

将来そういうことで、君が新聞に載らないことを祈るよ。

・・・まぢで。
---------- 織-ori- [ 編集] URL . 11/03, 23:24 -----

あれー??
私も一発正解したよー??v-356
っていうかこの問題に対して答えはコノ一つしか考えれなかった…。

ぇ、やばいの!!?
---------- もも [ 編集] URL . 11/04, 03:18 -----

妹もその人に恋しちゃって~
取り合いになって殺害した


って~考えちゃったよ((( ;゚Д゚)))
---------- カケム [ 編集] URL . 11/04, 04:16 -----

>織
多分こればかりは気をつけてもどうしようもねえww
とりあえず普通に新聞に載るように頑張りますかね

>もも
よう、人間失格

>カケム
普通に考えればそういう読みとかするんだろうな…
まぁその考えも十分アレだと思うがw
---------- Gentle [ 編集] URL . 11/04, 07:40 -----

妹と取り合い、ともう一度会える(正解のほう)で悩んだが・・・正解してないだけまだましか?(笑)
---------- B [ 編集] URL . 11/04, 18:09 -----

Bの回答で答えがわかったww
---------- いちご [ 編集] URL . 11/04, 23:27 -----

正解者がここにもう一人(・ω・)ノ

正解って言ってもこういう話の読み物を何回も読んだことあっただけだけどなー
自分で考えて導き出した解答じゃなくて知識から持ってきた解答だからイモが異常なわけじゃない、、、、と  思うよ(゜□゜;)
---------- 八重イモ [ 編集] URL . 11/05, 19:47 -----

うわ、俺も一発でわかっちゃったよ。しかも即答で。
怖ッ!!
---------- 松 [ 編集] URL . 12/01, 02:03 -----

この心理テストの問題は間違いですよ
本来は子供がいる母親が、葬儀で出会った男に恋をして
から子供を殺した理由です。
1:会いたいから殺した
2:子供が前の旦那の子だから邪魔で殺した
という2つで意見が分かれたそうです。
1:は子供に対してモノ・手段と捉えてるから異常なんだそうです。妹の場合だとかなり違ってくるので、多分回答は2になるでしょう
---------- 通りすがり [ 編集] URL . 12/11, 06:06 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://thanatosinmymind.blog27.fc2.com/tb.php/173-8feda3c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。