上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日よく知らんネロとやった
ってなわけで、ネロによるネロ対策
つまりは同キャラ
盛岡にネロ使いいないからかなり微妙なこと書いてるのが自分でもわかる……w



対ネロ
要は普段自分が押し付けていることと、つけ込まれている所が分かれば良い
ネロの欠点は
・初動の遅さ
・体のデカさ
利点は
・動物園

相手の動物園はなんとか読みきって下さい、以上
まあカマキリとA鳩で差してやるくらいしか無いです、実際
C鳩起き攻めは気合でw


同キャラ戦はきっとCSが一番機能するはず
理由は二つ
1、鹿
2、C鳩
動物はこの二つに、時々A鳩撒いておくだけでも十分

とりあえず、常にB鹿(無論Cも可)撒いておく位の気概で間違っていない
5BもJBもJCもカマキリも、大体は鹿で解決できる
ちょっとでも距離離れたら鹿、ふっ飛ばしたら鹿、投げたら鹿……自重せず使う
で、エリアルは基本的に投げ〆でC鳩起き攻めへ
体がデカいからしゃがまれても当たるし、暴れも遅いから圧倒的有利
相手がこれを完全に拒否る為には、前ダしか無いが……そんなものは通らないだろう、普通に立ちまわっていれば

ちなみに体のデカさ故、A蛇の鴨音がとてもやりやすい
意識の片隅に置いておいても良いかも

通常技で意識しておくのは5Bと5A、JA、そしてカマキリ
AACCから、5Bからの直エリアルはほとんど入らなくなったが、ネロは当たり判定がデカイせいか、前作のように普通にエリアルがつながるため、ブンブン振って良い
↑やっぱりエリアル繋がらないが、それでも普通に5Bは有効
5Aは地対空の刺し目的。もちろん2Cの方が良いが、うかつなJBやJCは結構落とせる
JAは動きが大雑把になりがちなネロ戦で、唯一シャープさを出せる武器。空対空に、空対地にと活躍する……ハズ
カマキリは……カチ合ったら先置き有利
相手の動物召喚に、手軽な反撃としてはお互い狙いどころ
4Cのこすり合いとか珍しい状況だw


もしかしたらHでも良いのかもしれないけど、俺がH使えないから下手なことは書かないでおきますw
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://thanatosinmymind.blog27.fc2.com/tb.php/284-91a6173d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。